これは使える!後悔しないための価値の選び方

腰痛にお困りの方へ-整骨院の選び方【松江・出雲の整骨院一覧有り】

 
この記事を書いている人 - WRITER -
けんちっち
倒産した会社を引き継ぎ、再建を目指して奮闘中の41歳。現在、事業戦略・IT活用を支援するコンサルティング会社を経営。特定非営利活動法人の理事長。中小企業庁島根県よろず支援拠点のサブコーディネーター。ブログでは限られた時間を効率よく有効に活用するための投資方法を発信中。

辛い腰痛の悩み。

腰の痛みから始まり、足の痛みしびれなども伴うものまでその悩みの程度は様々ですが、そのすべてが日常生活に大きな支障をきたすものですよね。

そんな辛い腰痛から解放されたい、そして悪化する間に何とかしたい。

こんな風に思うのはなにも普通の人ばかりではなく、プロである接骨院の医者でも同じような悩みを抱えることは当然あります。

そこで今回は、プロの接骨医目線で選ぶ、接骨院の選び方をお届けします。

決め手は、わかりやすい宣伝に踊らされないこと、です。

ホームページを見てわかる、接骨院の質。

今やネットの時代ですから、接骨院選びもホームページが主流。

そこでまずは接骨院のホームページから、接骨院の質について考えてみましょう。

ポイント①

広告のキャッチコピーが雑。

ダメな接骨院のホームページで、目立って多いのがこれですね。

特に、全く根拠の提示や数値のよりどころを感じない宣伝文句、たとえば「90%の患者さんが満足」ですとか「○○医療に関しては日本有数」などといったものがそれ。

はっきり言って、その根拠も数字の意味もあいまいでなんとでも言えるものばかりです。

極端な話、患者さんが一人しかいなくて、その人が院の帰り際に「ありがとうございます」と言って帰れば「満足度100%」なんですから、信じるに値しない表現ですよね。

対処法→誠実な接骨院はあやふやな宣伝文句がない
ポイント②

関連商品の販売項目が多い

これも典型的なダメな接骨院の例です。

たとえば、温熱マットだとか快適サポーターだとか、中には腰痛が治る魔法の天然石などを売っているところまであります。それで腰痛が治るなら、接骨院は必要ありません。

まず間違いなく、こういう接骨院は本業で儲かっていないとみていいでしょう。

本業である治療で儲かっていない、つまり腰痛の治療がうまくいっていない接骨院でなければ、物品の販売に手を染める必要もなければ、そんな暇もないはずです。

むしろ、そういったものを買うよりうちに来てください、が、腕に自信のある接骨院であれば主張したくなることだと考えるのが普通ですよね。

対処法→儲かっている接骨院はやたらとグッズを売ろうとしていない
ポイント③

肩こりに効く!しびれに効果あり!などと書いている

これは論外です、というのもこれは国家資格のないカイロやマッサージ屋さんしか書けない宣伝なのです。

もし接骨院の看板を掲げて、国家資格を持っているのにこの宣伝文句を書いているとすれば明確に法律違反ですから知っていてやっていれば悪徳、知らなければ無能のどちらかで間違いありません。

対処法→取りあえずこういう宣伝をしてあったら近づかないのが吉

 

実際に行ってみてわかる、接骨院の質

では次に実際に行ってみてわかる接骨院の質についてみていきましょう。

これはホームページよりもより重要でわかりやすいポイントになりますよ。

ポイント①

保険の説明がない。

接骨院はほかの病院と違い、保険が適用されない場合が多くあります。

ですので、まずはきちんとカウンセリングをし、その症状が保険の適用内なのか適用外なのかというきちんとした説明をするのが普通です。

患者さんの気持としては、面倒な話もなしにちゃっちゃと治療に入るのは、一見ありがたくも感じます。

しかし、面倒でも時間がかかっても、しっかりとカウンセリングをし、保険の説明をしてこそ、ちゃんとした信頼のおける接骨院といえるのです。

対処法→保険の説明がしっかりとされていなければ不誠実な接骨院
ポイント②

若い先生がたくさんいる

もちろん若い先生がいること自体は悪くありません。若い先生にも修業の場は必要です。

しかし、接骨院に若い先生がたくさんいて、しかも担当がころころ変わるような接骨院は、あまりいい接骨院とはいいがたいのが現状です。

接骨院の治療特に腰痛などは、人によって症状も原因も全部違います。

その原因を突き止め、そして治療するためには患者さんの個人的なことにも立ち入って聞く必要がありますし、それこそ経験や蓄積された知識が大きくものを言います。

担当医がころころ変わってはマンツーマンの親身な治療は受けにくいですし、若い先生には経験がありません。

やはりつらい腰痛の治療に通うならば、しっかりと経験豊富な医者があなたに合った治療をオーダーメイドで考えてくれるような接骨院を選びたいですね。

対処法→あなたの担当が3回以上変わったらまずいなと思っていいでしょう
ポイント③

雰囲気が悪い

そんなもの当たり前だ!て感じですね。

しかし、普通の病院よりも接骨院というのは雰囲気の良し悪しが大切で、実際に通っている人の医者に対する信頼度や待合室の印象などは結構大事。

血圧や血糖値と違い腰痛は実際の痛み。

本当に適切ないい治療をしていないと、患者さんは不満を持ちますし、患者さんの立場に立って物を考えてくれる接骨院でないと待合室の雰囲気は悪いものです。

接骨院に入ったとたん、雰囲気が悪かったり、患者さんが愚痴をこぼしていたら要注意のサインです。

対処法→明るい雰囲気の接骨院というのは実は大事なことなのです
ポイント④

腰痛と一緒に戦ってくれる接骨院を選ぼう。

腰痛は人生において大きな障害です。

つまりそれを治療してくれる接骨院は、人生の敵と戦う仲間のようなもの。

きちんと信頼できて、安心できるというのが一番の決め手であり、誇大広告や調子のいい宣伝、またはきちんとした誠意を感じられない接骨院は絶対に選ぶべきではありません。

まず安心できる接骨院選び、これがプロ目線の接骨院選びの極意です。

松江市の整骨院一覧 19件

エビス整骨院・島根県松江市西川津町852-7
まつえ整骨院・島根県松江市学園南1丁目20-24
長田八整骨院・島根県松江市上乃木3丁目19-7
みどり整骨院・島根県松江市田和山町32-2
あさの接骨院・島根県松江市山代町818-2
さくの整体・島根県松江市菅田町180 アイウォーク菅田ビル1階
順健堂整骨院・島根県松江市菅田町132-5
さつき鍼灸整骨院・島根県松江市上乃木3丁目14-23 立石アパート1F105号室
桃の木鍼灸整骨院・島根県松江市黒田町32-1
野津整骨院・島根県松江市末次町59
金阪整骨院・島根県松江市大野町118-1
佐藤整骨院・島根県松江市下東川津町256-10
えんどう鍼灸整骨院・根県松江市東津田929-5
みつばトリート整骨院・
はりきゅう接骨院 姿勢堂 松江院・
アクシア接骨院・島根県松江市竹矢町1839−2
コンパス鍼灸整骨院・島根県松江市浜乃木6丁目29−5 コンパス鍼灸整骨院
かしま整体・根県松江市北田町71−22
杉原整骨院・島根県松江市宍道町昭和68

出雲市の整骨院一覧 21件

いずも整骨院・島根県出雲市今市町1238−2
整骨治療院サナー・島根県出雲市今市町947−5 メゾングレープ 2F
伊藤整骨院東町本院・島根県出雲市今市町1675
田中接骨鍼灸院・島根県出雲市姫原町230−3
はりきゅう接骨院 姿勢堂 出雲院・出雲市小山町633−1
伊藤整骨院 分院・島根県出雲市駅南町3丁目8−1
こだま接骨院・島根県出雲市荻杼町470−3
三原治療院・島根県出雲市古志町91−13
立花整骨院・島根県出雲市神門町554−1
出雲中央整骨院・島根県出雲市塩冶有原町6丁目46
のぞみ整骨院・島根県出雲市西新町1丁目2453−4
直整骨院・島根県出雲市塩冶神前6丁目1-6
岡本整骨院・島根県出雲市大社町北荒木570−5
ひかわ整骨院・島根県出雲市斐川町荘原3848−2
大森鍼灸接骨院・島根県出雲市 上塩冶町下沢2598−1
杉谷整骨院・島根県出雲市斐川町上直江1587
竹崎鍼灸整骨院・島根県出雲市平田町1825−8
だんだん整骨院・島根県出雲市平野町543
平田はり灸整骨院・島根県出雲市平田町7267
岡整骨院・島根県出雲市東福町165−3
玉木鍼灸整骨院・島根県出雲市西代町343

この記事を書いている人 - WRITER -
けんちっち
倒産した会社を引き継ぎ、再建を目指して奮闘中の41歳。現在、事業戦略・IT活用を支援するコンサルティング会社を経営。特定非営利活動法人の理事長。中小企業庁島根県よろず支援拠点のサブコーディネーター。ブログでは限られた時間を効率よく有効に活用するための投資方法を発信中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 選択のパラドックス , 2018 All Rights Reserved.